太陽光発電

大安建設の家は『太陽光発電10KW以上』を標準搭載!

※10kW未満の物件、または未搭載の物件もございます。

理由 その1:固定買取保証期間が通常の2倍に!

買取価格と買取期間は、年度ごとに政府によって見直されることになっています。平成27年度の買取価格・買取期間は以下の通りです。この制度は太陽光発電の普及を目指したものであるため、売電価格は年々下がっていくと予測されます。

  買取保証価格 買取保証期間
10kW未満 28円 10年
10kW以上 H27.4/1~6/30 29円+税 20年
H27.7/1~ 27円+税
平成28年度 24円+税
平成29年度 21円+税

※それぞれ買取保証期間終了後の買取価格は未定です。

理由 その2:全量買取制度

電気代の平均は1kWあたり約22円に対し、売電単価はそれ以上です。つまり発電した電気は使うよりも売ったほうがお得というわけです。全量買取制度は、太陽光パネルで発電した電気すべてを売電できるので、お得ですね!

  買取方法
10kW未満 余剰電力買取(使わずに余った電気を売電)
10kW以上 全量買取(発電した電気全て売電)

全量買取制度とは

全量買取制度

太陽光発電10kW以上の場合に適用されます。主に産業向けなどが対象となりますが、太陽光発電10kW以上を設置した住宅はこちらの扱いです。太陽光発電した電力はすべて電力会社に売電できます。

余剰電力買取制度とは

余剰電力買取制度

太陽光発電10kW未満(主に住宅)に適用されます。太陽光発電した電力は自分のところで使い、余剰があれば電力会社に売電します。

お客様の声

太陽光発電システムによって、毎月数万円の売電収入が得られるという事に関して最初は半信半疑でみえた方も、実際に振込があってようやく実感がわくようです。中には私達が予測していた額をはるかに上回ることもあり、「今月は住宅ローンの支払いしなくてすみそう」なんて楽しそうに話してくれるお客様までみえます。

当社が10kWの太陽光発電に着目し、いち早く分譲住宅に採用したことで、お客様に喜んで頂き感謝されているということを誇りに思っています。このゆとりある暮らしが20年間続くスマート10ハウスを賢い選択の一つとしてご検討ください。

期待していなかったので喜びも倍増でした

池田町 N様

池田町 N様

「太陽光発電の収入が年間50万円ありますよ…」その一言から興味をひき、大安(中島)さんとのお付合いが始まりました。周りの人に相談したら、騙されているんじゃないの?という意見が多かったですね。私自身も全てを信用していませんでしたが、希望していた場所でもあったので決めました。ところが2月から住み始めて7月までの中部電力の伝票を集計してビックリ。わずか109日間で211,890円もの振込みがあったのです。住み始めて半年、些細な注文点はありますが快適な新居生活に家族全員満足しています。

将来を考え太陽光パネルを10kWh超に増設

羽島市 O様

羽島市 O様

賃貸マンションに住んでいた私達が、家賃や子供の将来に不安を抱えていた時に出会ったのが大安さんの分譲住宅でした。「分譲住宅なのに注文住宅仕様」というコンセプトがピッタリな上、やはり「太陽光システム」が決め手となりました。当初9.88Kwhでしたが、「買取期間を20年にし売電金額を繰上げ返済の原資として早期完済し、リタイア後の収入源に」というのが私達の目的でしたので10KWh超に増設してもらいました。今は毎日売電モニターをチェックして節電したり、庭をどう生かすかプランターの花と格闘したりして楽しく過ごしています。

Page top
モバイル表示